名古屋のインプラント|みなとインプラントセンター


院長ブログ

プラトン講習会での成果
  9/5(日)、㈱プラトン主催のインプラントセミナーに参加して参りました。
特に印象に残ったのは超音波を用いたインプラント窩の形成です。
講師の先生いわく「ドリルによって患者さんに与える振動は全く無いし、慣れれば5分でインプラント窩の形成・インプラント埋入までできるようになる」とのことでした。更に良い点は「ドリルに比べて出血量が多い」ということです。豊富な血液はインプラントおよび骨造成の成功にとって非常に重要です。その先生は現在、インプラント埋入にドリルはほとんど使わないそうです。難しい手技ではありませんので私も是非、実践していこうと思っています。
投稿者 みなと歯科口腔外科 | PermaLink
昨日の成果
  昨日、橋本先生(浜松医科大学歯科口腔外科名誉教授)・鳥居先生(浜松医科大学歯科口腔外科非常勤講師)と共に市立湖西病院でインプラント手術を行いました。左下臼歯3本への抜歯即時埋入だったのですが、骨が無くて非常に難しい症例でした。そこで今回、最近歯科への適応が認められた人工骨「ネオボーン」を用いて大量の骨造成を行ったのですが、これがPRP(多血小板血漿)と非常に相性がよいことが分かりました。長年整形外科領域ではトップシェアの人工骨だけに安心して使えると思われます。是非これからの難症例に用いたいと思っております。
投稿者 みなと歯科口腔外科 | PermaLink
目からウロコのインプラント治療
  7/25、㈱インプラテックス主催のインプラントセミナーに行って参りました。
テーマは「低侵襲、低コストのインプラント治療」。
いやはや驚きました。
義歯の支えにする歯に天然歯とインプラントを混在させる方法を学びました。
これなら低予算でもしっかり咬める入れ歯が可能になります。
今現在でもかなりインプラント治療待ちの患者さんが溜まってしまっていますが、インプラントの本数が少なくて済む方法なので、さっそく新たなインプラント治療希望患者さんの治療に取り入れたいと考えているところであります。
ご希望の方がいらっしゃいましたら是非、ご連絡ください。
投稿者 みなと歯科口腔外科 | PermaLink
カルシテックインプラント講習会
  先日(7/11)カルシテック主催のインプラントセミナーに行ってきました。
講師は東京で開業されている歯周病専門の先生です。
外科医とは違ったアプローチでのインプラント治療には大変参考になるものがありました。
歯周病専門医は歯肉の扱いが長けています。
今回の講習会で覚えた歯肉・軟組織のマネージメントを是非、取り入れて行きたいと思っています。
しかし駐車場代4200円は痛かったです。てっきり駐車場付きだと思っていたもので・・・
電車で行けばよかったです。。。
投稿者 みなと歯科口腔外科 | PermaLink
昨日の成果
  昨日(6/18)市立湖西病院にて橋本先生(浜松医科大学歯科口腔外科名誉教授)、鳥居先生(浜松医科大学歯科口腔外科非常勤講師)の基、インプラント手術の第一助手を務めて参りました。上顎中切歯の抜歯即時埋入症例でした。非常に目立つ部位ですので縦切開は避けたい所です。昨日の手術では縦切開せずに骨造成後、完全閉創するテクニックを学ばせていただきました。是非、今後の手術に役立てたいと思っております。橋本先生、鳥居先生、誠にありがとうございました。来月の手術も楽しみにしております。ご教示何卒よろしく御願いいたします。
投稿者 みなと歯科口腔外科 | PermaLink

みなと歯科口腔外科(みなとインプラントセンター)は、『名古屋競馬場前』駅前から徒歩13分程に位置する
みなとメディカルステーション内にある歯科医院です。(所在地はこちら)
お車でお越しの際は駐車場をご利用下さい。

また、インプラントの概要治療費用設備等について当サイトでご紹介しています。
あまり知られていない、医療費控除についても記載しておりますので、ぜひご覧下さい。
治療をお考えの方や興味はあるけど不安・疑問を抱えている方は
お電話(052-389-1101)もしくは、メールにてお気軽にお問い合わせください。