名古屋のインプラント|みなとインプラントセンター


ソケットリフト

ソケットリフトの流れ
上顎の骨の厚みが4~5mmの場合は直径3.2mmの小さな穴を開けて人工骨を移植し、同時にインプラントを植えます

超音波又は専用ドリルを使って、上顎洞の粘膜を傷つけずに、上顎洞底の骨に直径約3㎜の穴を開けます。
専用器具を用いて、人工骨を填入します。
人工骨によって上顎洞の粘膜を挙上します。
インプラントを植えます。