名古屋のインプラント|みなとインプラントセンター


手術が怖い方へ

手術が怖い方へ
当院ではインプラント手術に際し、原則として「静脈内鎮静法」を行います。
理由の第一は「患者さんの恐怖心を取り除く」ことです。

第二の理由ですが、インプラント手術は非常に繊細な手術手技を必要とします。
手術中「患者さんに不意に動かれてしまうと
インプラントを埋める穴あけ角度に誤差を生じる可能性がある
」こと。

又、舌を動かして「唾を飲み込む様な動作をされると手術部位に唾(唾液1cc中の細菌数は約1億、
おおよそ糞便1グラムの約10倍)が流れ込み、感染のリスクが高まる
」のを防ぐためです。

静脈内鎮静法を行うにあたって「別途費用はいただいておりません」。
インプラントではなく、「手術そのものが怖いと思ってみえる患者さんがいらっしゃいましたら
その心配はご無用
」ですのでご安心ください。

みなと歯科口腔外科(みなとインプラントセンター)は、『名古屋競馬場前』駅前から徒歩13分程に位置する
みなとメディカルステーション内にある歯科医院です。(所在地はこちら)
お車でお越しの際は駐車場をご利用下さい。

また、インプラントの概要治療費用設備等について当サイトでご紹介しています。
あまり知られていない、医療費控除についても記載しておりますので、ぜひご覧下さい。
治療をお考えの方や興味はあるけど不安・疑問を抱えている方は
お電話(052-389-1101)もしくは、メールにてお気軽にお問い合わせください。