名古屋のインプラント|みなとインプラントセンター


| インプラント治療の流れ |

治療の流れ
みなと歯科口腔外科、カウンセリング   みなと歯科口腔外科、型取り   みなと歯科口腔外科、プランニング   みなと歯科口腔外科、メンテナンス

  みなと歯科口腔外科、単純レントゲン撮影   みなと歯科口腔外科、CT撮影   みなと歯科口腔外科、前処理  

カウンセリング
  インプラントの説明、その他の治療法との比較をご案内致します。
  Topへ戻る
下に行く
レントゲン撮影
  まず顎全体の平面的なレントゲン写真を撮ります。
  Topへ戻る
下に行く
型取り
  CTの撮影をするにあたって必要な装置をつくるために、型取りをします。
  Topへ戻る
下に行く
CT撮影
  立体的な顎の形や、骨密度を調べるために中部労災病院にてCT撮影に行っていただきます。
  Topへ戻る
下に行く
プランニング
  CT画像を基に3D画像を構築し、解析ソフトを用いてインプラント治療を立案します。
  Topへ戻る
下に行く
前処理
  口腔内の清掃(歯周病の治療、虫歯の治療)
埋入にあたっての骨が不足している場合は、造成する手術が必要になります。
※骨造成手術は埋入(1次手術)と同時に行う場合もあります。
  Topへ戻る
下に行く
メンテナンス
  1カ月後、3カ月後、6カ月後に検診をしていただきます。
  Topへ戻る