名古屋のインプラント|みなとインプラントセンター


| インプラントQ&A |

インプラント治療の手術後について
  治療期間中に食事は普通にとれますか?
  歯ブラシは行ってもいいですか?
  見た目は自然の歯と変わりませんか?
  アフターケアは必要ですか?
  保証はありますか?


質問
治療期間中に食事は普通にとれますか?
答え しっかりした骨が充分にあり、インプラントが前歯の場合にはインプラントを植えたと同時に仮歯を入れて普通の生活を送ることも可能ですが、奥歯で且つ骨造成等を行った場合には4ヶ月程度義歯を使っていただくことになります。


質問
歯ブラシは行ってもいいですか?
答え 手術をして数日は歯ブラシが当たると痛いので、できる範囲でしていただき、不足分は消毒薬でしっかりうがいしていただく必要があります。


質問
見た目は自然の歯と変わりませんか?
答え 歯肉の状態によります。歯肉が充分にあればあたかも歯肉から天然の歯が生えている様に見えます。歯肉が不足している場合には歯肉付きの歯になりますので、大きくお口を開いたさいに人工の歯肉が見えてしまう場合があります。


質問
アフターケアは必要ですか?
答え 経過良好の場合でも最低半年に1度の経過観察が必要です。
特に他の歯が歯周病にかかっていたり、歯軋りや食いしばり等をされる方の場合はもう少し頻繁に経過観察する必要があります。